きっかけは,・・・

 またまた思い出話です。『神保雅人は最近後ろ向きだ』と心配されそうですが,自分を取り巻く環境が大きく変わろうとしているときには,ついつい過去の同じような状況の頃を思い浮かべてしまいます。
 その昔,前任校から現在の職場への移籍を決断したきっかけは,当時の村田学園理事長,故 村田照子先生に初めて村田簿記学校の理事長室でお会いした際,「うちは先ず短大で始めますが,直ぐに四年制の大学にするので,あなたのような人材が必要です。割愛の書類に判子をもらうためなら,私が自ら,あなたの学校の理事長の藤田啓介さんに会いに,愛知県でも三重県でも出向きます」というお言葉を頂戴したことによります。
 私は常々『自分を必要としてくださる方々のために働く』という信条の下に行動していますので,この一言はまさにハートを射抜かれた思いでした。
 なお,故 藤田啓介先生は藤田学園を一代で築かれた傑物で,言葉を交わせたのは辞令交付式の折だけでしたが,その側近に連なる教授を通じて提案した郵便局の設置や,ナースの定着に関する方策を問われて献策した託児所の建設を即座に実行してくださいました。私の退職後数年にして鬼籍に入られたことは残念でなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック