テーマ:サービス

Windows10が早くもバージョンアップ

 昨夜から,早くもWindows 10 のバージョンアップが開始されました。  色々と修正していただくのは結構なことですが,どうもユーザの都合にはお構いなしという,いつもの姿勢が色濃く出てしまいました。セキュリティソフトウェアに関しては,「このWindowsのバージョンに合わないからアンインストールしました」等と勝手なことをし…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

2013年度サービス学会第1回国内大会講演論文集

 本日はサービス学会より,『第1回国内大会講演論文集』が会員限定でダウンロード可能,というお知らせメールをいただきましたので,早速ダウンロードしてみました。426ページで,カラー写真も含まれるので,51MBというファイルサイズです。  数えてみたら,発表件数は86件で,分野も多岐に渡っています。経験や勘に頼らず,サービスを科学とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LaVie Lightが充電出来なくなった件

 外国出張に持ち歩くばかりでなく,親許に行く時にも携帯していたネットブック『LaVie Light』(型番 PC-BL300TA6B)ですが,最近,『ほぼスマートフォン』を入手して以来,利用度が減り,今年度に入ってからしばらく放置していたら,放電が進んでいました。  3か月に一度はバッテリーリフレッシュを奨める警告が出るので,適用…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サービス学会設立記念会

 本日は,サービス学会設立記念会が行われ,久し振りに東京大学に赴きました。設立記念会は設立記念講演会,記念式典,懇親会という構成でした。(2月のSOFTWARE JAPAN 2012の際には来年と言っていた学会の立ち上げが前倒しになりました)  講演会の最初の講演者は新井民夫会長(芝浦工業大学教授・東京大学名誉教授)でしたが,彼の元々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SOFTWARE JAPAN 2012

 昨日は,『SOFTWARE JAPAN 2012』に参加しました。今回のテーマは『CIO 最高情報責任者は決断する』というもので,会場はタワーホール船堀でした。  午前中に行われたキーノートセッションでは,特に,株式会社日立製作所で執行役常務IT統括本部長を務められている,大野 治 氏の講演が日立グループの課題や考え方,具体的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

航空会社のトラブル対処

 今しがた,成田に到着しました。  帰り掛けはグラナダの空港のチェックインで荷物を成田まで通しで載せ換えてくれるというので,素晴らしいサービスだと思っていましたが,成田に着いてみたら,荷物はオランダに留まっているので明日届けますと言われました。  結局,バルセロナでSpanairから荷物を受け取った航空会社がアムステルダムの乗り継ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソフトウェア開発はサービス産業

 本日は,千葉商科大学のアライアンス企業の方とお話ししていて,「学生には,『ソフトウェア開発はまさにサービス産業そのもので,SEには顧客とのコミュニケーション能力が求められる』という話をしております」と申し上げたら,「そこをしっかり理解してもらうことが大事ですね」と仰っていただきました。  プログラミングのスキルだけ磨けばよいという発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝の心

 文明社会は分業で成り立っています。自分で狩りをしなくても日々の糧にありつけるのは,農業や畜産業,水産業に携わってくださる皆様のお陰です。また,電車や自動車で通勤・通学が出来るのは,技術者の方々や工場で働いて下さる方々のお陰です。勿論,こういう製品を流通してくださる方々,鉄道の運営や道路の整備をしてくださる方々のお陰でもあります。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧客の心理

 先週,或るハンバーガーショップでハンバーガーとホットコーヒーとを注文したら,「コーヒーはブラックですか?」と訊かれました。  皆さんはこの手の質問にどう答えられるのでしょうか。  以前,書店のブックカバーや商品袋について書きましたが,この手の質問は顧客側がどのように受け取るかということに無頓着な,ショップ側の都合だけで発せられてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出版社のサービス意識

 最近,"Jimbo GRACE loop"で検索を掛けてヒットするページを眺めていたら,或る海外の出版社が論文のpdfファイルを販売するサービスを行っているサイトで,私が昔書いた論文に関するWebページを見つけ,"M. Jimbo"の右肩に付加された封筒のアイコンにマウスポインタを近づけると,"E-mail The Correspon…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

サービス部門の自覚

 前任校在職時には,教育研究情報センターを立ち上げ,センター次長やセンター長を務めました。当時,関係各位に浸透させた考え方は,『ユーザ在ってのセンター』というものでした。要するに,センターはサービス部門であり,如何にしてユーザがシステムを安全にかつ快適に利用できる環境を整えるかについて日々心を砕くべきだということです。  また,大学の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ファミリーレストランのサービス考

 仕事が遅くなると,帰り掛けにファミリーレストランで食事を済ませることが多く,新米の店長さん達にはついアドバイスしてあげたくなる程です。  本当は,料理の好みが,1位 和食,2位 中華,3位 イタリアンなのですが,専門店にでも行かないと,なかなかこのような嗜好は満たせません。ついつい,色々な料理が選べるごく普通のファミリーレストランに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

業務の流れの分析に基づくマニュアルの作成

 前回のブログの記事では来年度の神保ゼミのテーマを『接客マニュアル作成』と書きましたが,正確には,『業務の流れの分析に基づくマニュアルの作成』です。進み具合によっては,接客以外の業務に関するマニュアルも作成してもらいたいところです。  ファミリーレストランの場合であれば,ホール担当者の業務は直に観察できますが,バックヤードの様子は内部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接客マニュアル

 来年度の神保ゼミ(科目名は『研究2』)ではテーマを接客マニュアル作りに設定しました。これは,業務の流れを分析して的確なマニュアルを作るためにプログラミングの手法を持ち込もうという狙いです。対象とする業種にマニュアル抜きでは成り立たないビジネスモデルを採用しているファストフードとファミリーレストランを想定していますが,どうも他業種にも拡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more